주일설교

  • 홈 >
  • 예배/설교 >
  • 주일설교
주일설교
20180211 주일예배 [감사하면 행복해집니다] 안재호목사 2018-02-11
  • 추천 0
  • 댓글 0
  • 조회 282

http://tokyovision.onmam.com/bbs/bbsView/14/5382532

[성경본문] 데살로니가전서5:18절 개역개정

18. 범사에 감사하라 이것이 그리스도 예수 안에서 너희를 향하신 하나님의 뜻이니라

제공: 대한성서공회

2018年 2月 11日 東京ビジョン教会主日礼拝

本日のメッセージ : 感謝したら幸せになれる

御言葉 : テサロニケの信徒への手紙一/ 05章 18節

                 데살로니가 전서 5:18

 

5:18  どんなことにも感謝しなさい。これこそ、キリスト・イエスにおいて、神があなたがたに望んでおられることです。

 

ある特別なことをもって、ある特別な日をもって感謝するのではなく、

すべてのことに対して感謝しながら生きるのが神様の意思だと言っておられます。

神様の意思通りに生きようとするならば

なによりまず感謝しながら生きなければならないし、それが幸せな生き方でもあります

もしかしたらみなさんの中で牧師先生、なんか感謝すべきことがあれば感謝出来るのにそんなものないんですけどっと言いたい方がいらっしゃるかも知れません〜

特に今大変な状況の中におられます方達は感謝することがなかなか難しいと思います。

 

どんな状況の中に居ても自分の思いのままに連れて感謝の条件になったり、反対に不平不満の条件になることもあります。

事業がうまく行かず、病気で苦しみ、すべてのことがうまくいかない時に神様なしで、その辛さを一人で担うのと、それでも、お祈りしながら父なる神様に頼りながら耐えるのとどれがもっと力になるのでしょうか? 私たちの思いとちゅうしを神様の所に向けて毎日感謝しながら、幸福に生きていけることを望みます。

 

私たちには感謝すべき理由が確かにあります。

どれだけ辛くでも世の中の終末が来ても感謝すべきことがなにかと言いますとその一つ目が信仰を賜物として頂いたことで救われたことです。よの中のすべての人に信仰が賜物で与えられるのではありません

命を救ってくださった救いの恵みこそが一度の感謝で終わらせてはいけない一生感謝しながら生きて行く一緒の感謝課題であります。二番目に感謝すべきことは事故や大きな病気なく、健康にいきていることです。

私たちは大きな病気にかかって直してもらったら感謝出来るのですが正直病気なくで普段健康に生きることがどれ程祝福されたことが胸に手をおいて深く考えて見るべきことであります。

事故であれ、病気であれ、死んだらどれだけ財産が多くても、世の中でいくら成功してでもすべてが終わるのです。

だから生きていることに感謝しましょう三番目に感謝すべきことは食物を与えてくださることです。何億人にもなる世界中の人たを神様が食べさせております。

 

みなさん、どんな環境と状況の中でも、すべてのことに感謝する知的なクリスチャンになりますようお願い申し上げます。 

    추천

댓글 0

자유게시판
번호 제목 작성자 등록일 추천 조회
이전글 20180225 주일예배 [지켜야할 세가지] 운영자 2018.03.04 0 394
다음글 2018.1.28 [믿음의 능력] 운영자 2018.01.30 0 252